忍者ブログ
雪白中途.blog

雪白中途.blog

雪白中途(本館)にてファイルリネームソフト「またの菜」を公開中、あといろいろ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

78b5a3bd.jpg

ついに完成、ホントに千羽入っています。

前に極小千羽鶴とやらをネットで見つけて、めっちゃ欲しぃ、と思ったのが事の発端。
なら自分で作ればいいじゃなぃ、と。

折り紙が得意なんで、実際に作って見ました。
正確にはまだ紐に通してないので未完成ともいえる?
明日あたりにでもやります。

鶴一匹一匹は一般に売られている、千羽鶴用みたいな折り紙。
一辺が7.5cmのものをさらに4等分に自分でカットしたミニサイズ折り紙。

一辺が3.25cm、この程度のサイズなら、サクサク綺麗に折れるんで。
自分の最小折鶴記録は、約4ミリ程度のものなんですけどね、
ぱっと見て鶴だと認識しづらいというのと、どうしてもつくりが甘くなってしまうので、このサイズにしました。

完成品の鶴のサイズはこんな感じ。

b2bb5e31.jpg









お金節約のため材料は、全部百円ショップで済ましました。
16色370枚入りのが売っていたので,、それを二つ購入、
あとアクセントとして、暗闇で光る折り紙(前述の折り紙より一辺が2倍大きい)を見つけたのでそれも2つ購入。

これらを小さいのは4等分、光るほうは16等分するので、この程度買うだけで、一色楽に100枚は揃います。

最後に束ねるために、テグスやらビーズやらも購入。

全体としては千円でおつりがきます。

配色は、十色各90枚、それに暗闇で光るタイプのものを100枚で、計1000羽。
あとはこれをうまく配置して、40羽をひとまとめとして、25本にする予定です。
PR
応援
じゅれみっくすを応援中! こうみえても、果実を使用したゼリーなんです。
『じゅれみっくす』応援中です。 『じゅれみっくす』応援中です。 『じゅれみっくす』応援中です。 『じゅれみっくす』応援中です。 『じゅれみっくす』応援中です。 『じゅれみっくす』応援中です。
プロフィール
HN:
のとぎ
HP:
性別:
男性
趣味:
パソコン全般
自己紹介:
ブログ内検索
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 雪白中途.blog All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]